tel
contact

BLOGブログ

ステンドグラス

2019年2月18日
花崎

開口部からの光とそれが生み出す影は建築において常に人の心理に大きな影響を与えます。 その中でもステンドグラスを透過した陽の光はまた格別な印象です。   ステンドグラスの起源は明確には分かっていませんが、凡そ1500年前には存在して…続きを読む

調和

2019年2月16日
石田

冬の寒さも和らいできたかと思ったらまた寒くなり、体調崩しやすい気候ですね。 さて先日、大山崎山荘美術館に行ってきました。     大山崎山荘美術館は日本庭園の中に洋館とモダニズム建築が建っている一見不思議な組み合わせの美…続きを読む

伝統的なマテリアル

2019年2月15日
杉本

格子・・・ 京町家で格子は職業を表していた、というのはあまりにも有名な話ですね。 採光と通風を得ることができる格子は社寺仏閣や寝殿造りに多く使われ 現代に受け継がれたデザインです。   格子の機能はいまも変わっておらず、 採光や通…続きを読む

合格祈願

2019年2月10日
小西

2月になって、受験シーズンとなりましたね。 今日は朝から雪が降って、とても冷える一日でした。 受験生の皆さんやご家族には大事な時期なので、 体調には気をつけていただきたいですね。 我家も娘の進学試験が12日にあるので、 近所の神社に合格祈願…続きを読む

大原野・・・

2019年2月8日
中村

先日、西京区の大原野方面に物件の下見調査に行ってきました。 大原野は田畑が多くほのぼのした雰囲気のお土地柄です。 車で走っていると大原野神社が見え、参拝した事が無かったので 行ってみる事に。 地鎮祭には一度、神主さんが来ていただきましたが …続きを読む

節分

2019年2月4日
山本

  2019年が始まって早くも1ヶ月が経ちました。 2月3日節分、恵方巻は食べられたでしょうか?       恵方巻の文化は古く江戸時代から続いているそうです。     &nbsp…続きを読む

近藤

  完成していい感じに見えるかどうか また、経年変化によって見苦しくならないかはこの下地の段階でほぼ決定します 最近の物作りは見た目優先で、「見た目」から入り「見た目」で完成してしまい そこに間違いなく存在する下地や工程がおろそか…続きを読む

玄能

2019年1月30日
長尾

去年の末に新しい玄能を購入しました。 以前に購入したものが日常で使うには少し重たいと感じたので少しだけ軽いものを選びました。重さは100匁。1匁が約3.75グラムになります。玄能の重さを表す単位が匁と言います。 「浩樹」という名の玄能です。…続きを読む

シェア

2019年1月26日
名和

現代において、シェアすることは色々な分野に及んでいる。 「空間」や「モノ」「スキル」「移動」「お金」などなど。   「空間のシェア」の代表的なのは民泊が思い出せる。   民泊は空家や空き室などを旅行客などの宿泊施設として…続きを読む

寒さがつのり

2019年1月21日
斉藤

昨日1月20日からは暦の上では大寒(だいかん)だそう。   寒の入りともいわれる小寒が過ぎて訪れる大寒。 この寒が明ける立春までの間は 文字通り一年でいちばん寒さが厳しくなる時期だと言われています。   ゼンでは外から戻…続きを読む

小粋な正月飾り

2019年1月21日
上田

  新年二日。。 広隆寺で行われる手斧始めに行ってきました。建築の神とも言われる聖徳太子に一年の無事を祈願します。       大工職が年初めに技術の伝承と向上一年の工事の無事を祈る儀式として行うもの…続きを読む

生きたお家

2019年1月17日
花崎

向日市のお家がもうすぐ完成を迎えます リズム感のある屋根構成に木の格子の表情が奇麗な外観 季節や時間によって変わる光や風の動きを考えて配置した窓は室内に色んな表情を与えてくれます リフォームをしない限り変わることの無い家の形や間取りですが、…続きを読む

吹抜け

2019年1月14日
石田

吹抜けとは下階部分の床と上階部分の床のない部分を指します。 設計にうまく取り込むことで開放感が得られるとともに上部から光を安定して得られるというメリットがあります。 デメリットとしては上階と空間が一体となるので、気積が大きくなるため断熱との…続きを読む

新年ですので

2019年1月13日
杉本

1月も早いもので半ばになり、お正月の雰囲気はすっかり過ぎ去りました。   ゼンの事務所ではコーヒーカップに続き、茶器も一新しました。 お茶の色がよくわかるように白磁の器です。     磁器など厚みの薄い器は、繊…続きを読む

亀岡散歩

2019年1月12日
小西

寒中お見舞い申し上げます。 寒い日が続きますが、インフルエンザなどひかれていませんでしょうか? 先日、亀岡城下町を散歩していて、 平安時代の女流歌人の和泉式部の墓がある 最勝山 称名寺(しょうみょうじ)というお寺がありました。 亀岡城下町最…続きを読む

中村

平成最後のお正月も終り、今年も1年スタッフ一同頑張って喜んで頂ける家作りに励みます。 昨日は毎年恒例の宵ゑびす祭りに行ってきました。 天気も小雨が降りそのせいか例年よりも人の数が少ないように感じました。 中央には大きなマグロがお供えに2礼2…続きを読む

山本

新年あけましておめでとうございます! 和暦も変わり、年が大きく変わったように感じます。     ゼンでは去年末に2件の上棟がありました。            …続きを読む

年始を迎える準備

2018年12月30日
近藤

ZENでは年始を迎えるに際して雑貨などの衣替えをします しめ縄は近所のお店で購入、「根付きの松」などもありますが 特にこだわりはもちません、、、     カレンダーも2019年度に入れ替え 今年は紙厚をほんの少し厚くしま…続きを読む

木工

2018年12月25日
長尾

いつも使うカッターナイフ。持ち手がプラスチックなのが気に入らなくなり、木に変えようと思い作ることにしました。 材料はウォルナットを使用しました。 まずは大まかな大きさ、形決め。 あとはひたすら鉋で削ります。ペーパーなどを使うのもいいと思いま…続きを読む

二条城

2018年12月22日
名和

二条城・正式名称では元離宮二条城と言い   江戸時代に造営された平城です。         そもそも「城」と言うモノは、中国で生まれた言葉で、 中国で言う「城」とは、日本の城壁のようなものを…続きを読む

1 2 3 60