清潔なくらし

狭小地

場所
京都市中京区
規模
2階建・ロフト付
構造
木造
施工面積
108.94㎡
敷地面積
87.28㎡
家族構成
夫婦・子供

やわらかな白木の表情がつつむ優しい印象のお家。白を基調とした光の降り注ぐ内部空間は清潔感にあふれています。また、ポイント使いされたタイルや金属素材が空間に一息の緊張感を吹き込む事でバランスのとれた印象を与えます。

次の物件

視線で遊ぶ家

一覧に戻る

狭小地のファサード設計。ガレージやアプローチを効率よく配置しています

漆喰で仕上げた門柱

多方向の窓から光が差し込みます

欧米風のダイニングキッチン。ロフト階段を造作しました。

清潔感のあるステンレスキッチン

玄関ホールにDEN

ロフトからリビングの眺め

玄関ホール。ピンコロ石がポイント

ストリップ階段で空間をより広く見せる

一面だけ色を変えた壁紙

二人並んでも広々と使えます