ヒュッゲ

木の家

場所
京都市西京区
規模
2階建
構造
木造
施工面積
129.31㎡
敷地面積
146.29㎡
家族構成
夫婦・子供2人

風致地区に建つ焼杉をメインとした和モダンな外観の住まい。手入れをしながら住んでいく事で経年変化を愉しみ愛着が増していく木材は完成を迎えない素敵な素材。内部は白を基調とした明るいに壁がベースとなっており、板張り天井やスチール階段が空間を引き締めるデザインとなっています。

次の物件

華彩の家

一覧に戻る

焼杉を使用した和モダンな外観

明るい吹抜のあるリビング空間

軽やかなスチール階段

板張り天井の落ち着きあるダイニング

アーチ開口と便利な家事動線

タタミコーナーからリビングをのぞむ

居心地のいい家事スペース

雲梯のある子ども室

木の温もりと掃除のし易さを備えた洗面コーナー

タイル張りのシックなレストルーム