疎水添いの家

和モダン

場所
京都市西京区
規模
平屋
構造
木造
施工面積
111.80㎡
敷地面積
332.33㎡
家族構成
夫婦

京都でも貴重な和風平屋建て。嵐山疎水の風景、水の音が似合う情緒豊かな住宅です。空間はメーターモジュールで設計、車椅子にも対応した永住にふさわしい落ち着いた内装です。

次の物件

吹抜+杉小箱

一覧に戻る

平屋建て。景観に配慮したボリューム設定

古材を生かした玄関ホール

セミクローズのアイランドキッチン、壁は和紙仕上げ

天窓を設けた明るいキッチン

木の表情

ガラス細工による欄間

天井には萩を設え、空間を引き締めます

光を意識した玄関ホール

萩の天井に大きな開閉式のトップライト

かわいい一輪挿し