土間のある家

木の家

場所
京都市右京区
規模
2階建・ロフト付
構造
木造
施工面積
99.59㎡
敷地面積
116.76㎡
家族構成
夫婦・子供

間口のある敷地に建つ住まい。道路に面する部分のプライバシー性に配慮しながらも明るく快適な空間に仕上げました。玄関土間とリビングの仕切りを無くし吹抜けの中にスケルトン階段を配置することで開放的でデザイン性のある内部構成となっています。

次の物件

山麓の家

一覧に戻る

太格子による端正で力強いファサード

玄関土間とスケルトン階段

玄関土間と一体的なリビング

木の表情と黒のスチールでインテリアを構成

キッチン上のオープンシェルフ

キッチン

足触りの良い杉床

木製の室内窓とピクチャーウィンドウ

DIY×塗り壁

スタイルのあるサニタリー

フィラメントが放つ優しい光